タベストーリに・・・

↑2個はビスコーニュのピンクッションですが

かなり前に作った物です。

このバージョンでちょっと 大きくなるかなぁ?と、

思って、刺したのですが・・・実際にまとめると、

ソフトボール」の玉より、大きくなり・・・

結局 解体して・・・タベストーリに・・・↓

サイズは「A4サイズ」より・・・少し大きいのですが

額に入れるにはちょぃと・・・なんで、

タベストーリに・・・。

長ーーいトンネルの中で・・・

今日の午前中にベストが やっと 出来上がった。

長ーい。長ーーい、トンネルの中にいるような感覚に・・・

全体像で・・・

襟元です。

丸首にするつもりで一旦は編んだが・・・

明きが少なくて・・・やり直して・・・

「ボートネック」に・・・

使用糸は前回 編んだストールの残り糸で・・・

6玉と3分の1で出来上がった。

黒い狐

昨日の夕方のテレビニュースで、

旭川市の公園に「黒い狐」が座っている。と・・・画像も・・・

顔は狸です。体は黒っぽいです。

で、専門家の説によると・・・

北海道には居ない「ぎんぎつね」と「キタキツネ」の

交雑種ではないか・・・と。

この画像を見ると、昨年の12月11日の夕方

倶知安からの帰りに・・・

蘭越町大谷地区の国道5号線を右から・・・左に

横断した、動物にそっくり。

「あっ。狸」と言うと、夫は「いや。狐」

顔は狸で体も狐にしては、まぁーるい。

しかし 尻尾は間違いなく狐の尻尾。

まさか 狸と狐の交雑種でもないでしょうが・・・

デスクトップをWi-Fiに・・・

デスクトップのパソコンが・・・今まで有線で・・・

Wi-Fiにすれば・・・パソコン周りのランが無くなり・・・

すっきりするだろう・・・と、ランを抜いて・・・

画面に出てきた小さなウインドウの中の案内に従って

やっていくと・・・なんと 私でもできた。

これでプリンタも無線ランで・・・ここでもランが不要に・・・

2本のランが無くなり・・・あとは電源のみで・・・

これでパソコン周りがすっきりと・・・。

デスクトップは画面が大きいので見やすい良いし・・・

画面を縮小、拡大が出来るので・・・

特に拡大は小さい物を大きくして・・・見られるのが良い。

ただ 難点は古いので、動作が遅い。

時代小説に嵌まる

暮れから、手のトラブルで・・・編み物も休み休みで・・・

時間潰しに・・・図書館で本を借りて・・・

暮れには「葉室 麟」の本を5冊。

そして 腱鞘炎と言われてから・・・

「藤沢 周平」の「風の果て」上下を・・・

「葉室 麟」の小説も好きですが・・・

「藤沢 周平」の小説は・・・大好きです。

今回は一気に読み進み・・・最後の解説に・・・

葉室 麟が・・・「やはりなぁ。」と。

 

そして 今は 北海道旭川市生まれの「藤井 邦夫」の

時代小説シリーズを・・・6冊を借りて・・・読書三昧。

 

 

 

昨日&一昨日のこと・・・

まず 一昨日のこと・・・・

いつものスーパーで ほぼ買い物を終えて・・・

なにげに 手芸品100均コーナーに目をやると・・・

いつもと違う・・・ワゴンにフェルトや縮緬風の布、安全ピン、

ゴム、組み紐などが・・・雑然と・・・

壁には半額の文字が・・・

そこで ちょっと、漁ってみる。

安全ピンセット 9個と・・・縮緬風の布を11枚。

布は今のところ 予定は無いが・・・購入。

先週は変わりが無かったと思うので・・・

その後 変えたのだろうが・・・もしかしたら・・・

うーーーーん。このコーナが無くなるのかなぁ。

 

そして 昨日。

右手中指が「ばね指か・・・腱鞘炎か・・・?」

で、整形外科を受診。やはり 「腱鞘炎」で・・・

根本的に治すには手術を・・・

「あぁぁ。」と声が漏れる。

「一時的に注射をしておくかなぁ。12月にここやったんだもんなぁ。」と、

手首を指す。

そうです。「手管根症候群」の手術を・・・

で、「この注射は何度も、 出来ないので…2度か3度まで」と

言って・・・注射を・・・

「今日は台所仕事は出来ないし、温泉もだめです。」

「お風呂はゴム手袋を穿いて・・・」

注射の痕にサビオを貼って・・・終わり。

 

治療外の話。

一時 担当医の患者の呼び声が途絶えて・・・

診察室の前に札が・・・

「急患救急処置の為 一時 外来を中断しております。・・・・」

の内容のメッセージ。

帰宅後 夫がテレビのニュースを見ていて・・・

「診察中断したのはこの事故ではないか・・・?」

そうです。この事故は雪山で・・・

蝦夷富士とも言われる「羊蹄山」で外国人が

バックカントリー」で3人が雪崩に巻き込まれ・・・

病院に運ばれて来たのです。 しかし 2人が亡くなり、

1人は肩を負傷・・・

この山はスキー場が無いはず・・・

 

その後のニュースで またまた・・・倶知安町蘭越町に跨る

「イワオヌプリ」で、雪崩に巻き込まれて・・・

フランス国籍の男性が足の骨を折る重傷。

 

パウダースノーを求め・・・コース外で・・・

なんか・・・やりきれない・・・。

 

中性脂肪 & 本

コロナ禍になってから、家の中に閉じこもっていたのもあるが・・・

ずーーっと、中性脂肪の値が高く・・・

昨日 循環器科を定期受診して・・・

医師に「少し下がっているけれど、これでも正常値より

2倍だからね。薬 飲んだ方がいいかなぁ。」

私 「牛乳を1ヵ月ほど前から、低脂肪牛乳に変えてみました。」

医師「1ヵ月で成果が出てきてるし、雪が解けて・・・

4月、5月と、散歩でもしたら・・・結果がでるかも・・・

次回にきめようか・・・。」

で、少しでも 良い方向に向かうように・・・

食べ物にも気を付けて・・・頑張ろう。

 

採血の結果待ちに・・・と、売店で本を2冊購入。

それが・・・本の題名が「二の悲劇」

で、「一の悲劇」と、「二の悲劇」と思い込んで

2冊をレジに・・・レジのお姉さん。

「表紙をかけますか? レジ袋 要りますか?」と、問うが・・・

同じ本2冊とは気づかず・・・そのまま 会計。

 

診察室の前で・・・ふっと なんか 変だなぁ?

と思い、よくよく見ると、同じ本。直ぐに売店

行きたいけれど、呼ばれたら・・・と、思うと、行けず・・・。

診察が終わって、売店に行き・・・店員さんに 訳を話すが

「本は 一度 売った物は返品は出来ませんので・・・」

で終わりです。

間違えた私が悪いのですが・・・

なんか 釈然としない私です。