そろそろ 再開しよう・・・

5月の連休明けに大型ゴミの収集があって・・・

使わなくなったテーブル、編み機を出して

家電のリサイクル収集もあって・・・

電動ミシンも対象になるというので、

コンビミシンも出し・・・

ついでにと言うか・・・ミシン周りを整理していたら・・・

次々と片付けたくなり・・・少し 落ち着いたので

刺繍を再開しよう・・・と、

ここまで刺して・・・

さぁ。始めよう。

気の遠くなる作業を・・・

ロックミシン用の糸・・・

ナイロン100%で5000M巻き

少しは使っているが・・・

今の

ロックミシンでも使用できるが・・・

大き過ぎると言うか・・・高さがあるので

片付ける時に、一々 外して、仕舞い

初めから、糸を掛けなければならないので

1500M巻きの糸巻に巻きなおしています。

これで5gでしょうか。

 

ふぁふぁ お座布

中性脂肪と共に体重も少し落ちて・・・

それはそれで好いのですが、お尻のお肉もいくらか落ちて・・・

そしたら、少し 長く座っていると、お尻が痛い。

そこで なにか 良い方法はなかものか・・・と、

思案していたが・・・ふぁふぁの化繊綿があったので

これで お座布を作る事に・・・

この綿はこんな物の中に入っていた物です。

この中にふぁふぁの綿が・・・

あまりにも ふぁふぁ 過ぎて画像はありません。

掛布団の側を使って、キルト芯と重ねて、中袋を作り

そーっと、入れます。

↑が入って、入れ口を巻きかがりした物です。

 もう一枚 中袋を作って、入れます。

これで、中身は漏れ出ることはないでしょう。

この段階で、一応 お座布です。

このままでは・・・ちょっと 可愛そうなので

カバーを作りました。

そう 二個 作りました。

座り心地は言うまでの無く、最高です。

「ちょこっと」・・・と、思ってが・・・

刺繍は糸色の一区切りが終わって・・・

「ふーーーー。」と一息入れたら・・・

ベット下の衣装ケースの中が、気になって・・・

コートを作った残りだろうと、思われる布が・・・(企業廃棄物)

50×60cm+三角形の布が8枚。

ケースの半分以上を占めている・・・

50×50で裁って・・・周りをロックミシンをかけて・・・

中表に縫い合わせ、ミシンをかけて・・・座布団カバーに…4枚。

「ちょこっと」・・・気分転換のつもりが・・・・

次々と・・・気になる物が出て来て・・・「あっ」と言う間に6月です。

娘たちの浴衣を2枚 解いて洗濯して、アイロンをかけて・・・

さて これを・・・私の夏用のパジャマにでも・・・と、考えています。

郭公と蝦夷鹿

昨日の散歩中・・・遠くで郭公が鳴いている。

今日は近くで声が聞こえると思っていたら・・・

頭上の電線に止って、鳴いている。

「声は聞えるが 姿が見えず」で、今まで

姿を見たことが無かったが・・・

始めて見た。

 

そして 鹿です。

前方に「うっ。馬????」と、思いきや鹿です。

立派な角が・・・じっーーーーと、こちらを見ています。

1M程 進むと・・・・道路下の藪の中に・・・

もしも・・・・こっちに向かってきたら・・・

「どうしょう・・・。」と。ちょっと 怖かった。

オオバナノエンレイソウ

先日の散歩で何気に道路の法面に目をやると・・・

オオバナノエンレイソウらしき、花が・・・

古い携帯で、撮ってみるが・・・残念。

今日の散歩で先日のエンレイソウが咲いていた所まで

足を延ばして行ったら・・・何と まだ 咲いているではないか・・

 

一旦 帰り・・・夫に車を出してもらって・・・

カメラを手に・・・

上手く撮れていなければ、明日 もう 一度・・・と、

パソコンに入れて見ると・・・なんと 数枚が・・・

トリミングして・・・

こんな 具合に・・・。


この花は「北海道大学」の校章になっています。

もう 30年くらい前に・・・ここから直線で

500Mくらい先の丘の上の路上で一株 咲いていたので

驚きましたが・・・次の日には無くなっていたので

誰かが 連れ帰たのでしょうね。

その近くの松林の中には「ヒダカエンレイソウ」がひっそりと

一株が咲いて・・・翌年も楽しみにしていたのですが

スズメバチ」が巣を作っていて、入ることが出来なくて・・・

残念でした。

 

 

 

イタチの写真が・・・

5月10日の北海道新聞の「読者の声」に

旭川市の方の写真投稿で「イタチ」でないかと

思われる写真が・・・

↑は 白黒写真をスキャンしたものです。

私が見た動物と姿形がそっくり。

顔が白かったのは まだ 冬毛が残っていたのでしょう。

本当に可愛かった。